So-net無料ブログ作成

演劇 27幕『昭和歌謡コメディ~築地 ソバ屋 笑福寺~Vol.4』 [演劇]

隊長が観た芝居・ミュージカル・古典芸能を紹介する「演劇」の第27回は、『昭和歌謡コメディ~築地 ソバ屋 笑福寺~Vol.4』をお送りします。

topimg740780-6.png


昨日(12月17日)の午後は、『昭和歌謡コメディ~築地 ソバ屋 笑福寺~Vol.4』を観に行きました。


『昭和歌謡コメディ~築地ソバ屋笑福寺』は、2014年3月に、江藤博利さんが座長、林寛子さんを副座長に旗揚げされた、第1部がコメディ、第2部が歌謡ショウという構成で、これまで三回公演されています。


2014年3月のVol.1⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/de0a35754b3fcd906ce90432f38d3e25 、同年11月のVol.2⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/82ca8a9e2561e6302bdc3c28c2bd5350 、今年5月のVol.3⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5662d24ac50848ddb3cb219a9bd6f433 と全ての公演を観劇しています。


会場はVol.1、2、3と同じく、築地本願寺境内にある「ブディストホール」。築地本願寺は、東京都中央区築地三丁目にある浄土真宗本願寺派の寺院で、1934年に竣工した本堂などが、世界文化遺産に登録されています。

DSC_0007.JPG


今回の公演は、初日のマチネを観に行きました。同行者は、これまでと同じくHonjさんです。


キャストは、江藤博利さん、林寛子さん、はやとさん、石尾吉達さん、志子田憲一さん、梶野春菜さん、高橋伶奈さん、の「昭和歌謡コメディ~築地ソバ屋笑福寺」では、お馴染みの面々に今回は、三波伸介さんの息子の二代目三波伸介さんが初出演でした。

CCF20151218_00000.jpg


第1部のコメディ「あの頃君が若かった!がやってきた」は、ヒロトシ(江藤博利)とカンコ(林寛子)が営む築地のソバ屋に、Vol.1では地上げ屋が、Vol.2では大衆演劇が、Vol.3ではホストクラブがやって来ましたが、今回は二人の高校時代の恩師(二代目三波伸介)さんがやって来ました。


これまでの公演を全て観ているので、キャストの皆さんが、家族か友達が出演している様な気持ちで観ていました。相変わらず、笑わせてくれますね。


今回、初出演の二代目三波伸介さん、本当にお父様に似ています。特に、ユーモラスな笑顔がそっくりです。


劇中で、三波伸介さんがTVで司会をした“エスチャー”のパロディを演じたのですが、あまりにも三波伸介さんに似ていて、笑い転げてしまいました。


第2部の歌謡ショーは、今回は日替わりゲストが登場して歌ってくれます。初日のゲストは、双子のザ・リリーズでした。


ザ・リリーズは、ヒット曲“好きよキャプテン”を含めて三曲を披露してくれました。


驚いたのは、客席後方からフランクシナトラの“Everybody Loves Somebody”を歌いながら登場した二代目三波伸介さん、コメディを演じていた時とは全く違った顔で、ムードたっぷりと美声を聴かせてくれました。


最後は、今回の公演のタイトル「あの頃君が若かった!がやってきた」にちなんで、ザ・スパイダースの“あの時君は若かった”をキャスト全員が歌い、客席と一体になって盛り上がりました。


『昭和歌謡コメディ~築地 ソバ屋 笑福寺~Vol.4』、19日(土)のゲストは、城みちるさん、20日(日)は、大場久美子さんです。


慌ただしい歳末に、笑って「年忘れ」の時間を過ごした帰りに、事故に出くわしました。


Honjさんんと、東京メトロ日比谷線築地駅銀座方面のホームで電車を待っていると、反対側のホームから突然、お年寄りの男性が酔っ払っていたのか、線路に落ちてしまいました。


男性は、しゃがみ込み動くことが出来ません。隊長は、とっさに「人が落ちた!」と叫びながら、改札口脇の駅員室に歩みをすすめた時に、誰が押したのか「非常停止」のサイレンが響き渡りました。


若者二人が、線路に飛び降りて、男性を助けようとしましたが、駅員から危ないから戻れと声がかかります。


平日の午後4時15分前後の築地駅、4分ごとに電車がやって来ます。どうなることかとハラハラして、目の前の男性を見ていると、ホームから数人が手を伸ばし、男性の両腕を掴み、ホームに無事引っ張り上げることが出来ました。


こういう場面に遭遇すると、人間は何も出来なくなのですね。隊長も大声で叫ぶだけでしたし、スマホで撮影したこういう場面がSNSなどにアップしてあるのを時々見かけますが、今回は誰一人撮影している人はいなくて、ただ固唾を飲んで見守っている状態でした。


この事故を見て、ホームドアの必要性を改めて痛感しました。また、Honjさんとの別れ際、顔を見つめて「酔っ払った時は、お互い注意しよう」と声を掛け合いました。


===「演劇」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/e1e335843a7bf9f47fc197f5958cfbd8

1~15幕 省略

16幕 2014/12/18『お笑い浅草21世紀「文七元結」』浅草木馬亭 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/05fc3265024be69f60fc3ec0f595ce72

17幕 2014/12/27『文京区民能楽鑑賞会』宝生能楽堂 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cdadba053155ab224aba755c153bd258

18幕 2015/1/11 『CHRIST~クライスト~』六行会ホール http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a81d92472ea2ced1c9d30e4443ad41

19幕 2015/2/15 『石見神楽公演』文京シビック小ホール http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbb889a9e30ad8f00ecdb9547e68723b

20幕 2015/5/9  『昭和歌謡コメディ~築地 ソバ屋 笑福寺~Vol.3』築地本願寺ブディストホール http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5662d24ac50848ddb3cb219a9bd6f433

21幕 2015/5/15 『お笑い浅草21世紀「微笑み5倍返し」』浅草木馬亭  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f2f58fe0931a1029253a1addf9daae83

22幕 2015/8/12 『ミュージカル「南太平洋」』天王洲銀河劇場 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19e2f726c008d4efe733ab80c36d8890

23幕 2015/9/5  『しあわせのタネまき祭』座・高円寺 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/91589810470e69dbb589fc282299ecb3

24幕 2015/9/10 『ミュージカル「ピピン」』東急シアターオーブ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ba4070ae65dfea0f9a3bf29f0b56bcb

25幕 2015/10/29『三遊亭楽天 二ツ目昇進披露興行』深川江戸資料館小劇場 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/508e92c0758534cb601556624b87fe49

26幕 2015/11/16『「しあわせのタネ」再演』座・高円寺 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86251dae5fcd08d81adc691cac61a418


nice!(15)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 15

コメント 1

hasseyおやじ

何事もなくてよかったです。飲む機会が増えるので注意したいですね。。
by hasseyおやじ (2015-12-18 23:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。