So-net無料ブログ作成

音楽 94曲 『テレサ・テン「月亮代表我的心」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽 [るんるん]」の第94回は、『テレサ・テン 月亮代表我的心』をお送りします。


月亮代表我的心.jpg



「月亮代表我的心」は、中華圏で広く歌い継がれている歌曲です。作詞は、孫儀。作曲は、翁清溪。オリジナルは、台湾の歌手・陳芬蘭により、1973年5月にリリースされました。



この曲を、1977年にテレサ・テンがアルバム「島國之情歌第四集 香港之戀」でカバーして大ヒットし、テレサの代表曲 [カラオケ] になりました。



彼女は、日本のステージやテレビでも、この曲を何度か歌っていますが、全て中国語です。そのため、日本語版は存在していませんが、「月は何でも知っている」と邦題がつけられています。



古典的名曲「何日君再来(いつの日君帰る)」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763 は、日本語で歌っているのに、「月亮代表我的心」は、何故、日本語での吹込みをしなかったのでしょうか。



尚、「隊長のブログ」では、テレサ・テンに関する記事を、これまでに10回アップしています。



詳細は、こちらをご参照下さい⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3ccd61a43f3877a47905fa19ce360fef



隊長が、中国語で初めて歌える様になった曲が、「月亮代表我的心」。何故なら、歌詞の中国語の読みが比較的易しかったからです。



月亮代表我的心


作詞:孫儀


作曲:翁清溪


歌手:鄧麗君


 


你问我爱你有多深 我爱你有几分 我的情也真 我的爱也真 月亮代表我的心


你问我爱你有多深 我爱你有几分 我的情不移 我的爱不变 月亮代表我的心


轻轻的一个吻 已经打动我的心 深深的一段情 叫我思念到如今


你问我爱你有多深 我爱你有几分 你去想一想 你去看一看 月亮代表我的心


轻轻的一个吻 已经打动我的心 深深的一段情 叫我思念到如今


你问我爱你有多深 我爱你有几分 你去想一想 你去看一看 月亮代表我的心


你去想一想 你去看一看 月亮代表我的心



この曲は、日本を含む各国の歌手にカバーされていますが、一番驚いたのは、ボン・ジョヴィ(Bon Jovi)のジョン・ボン・ジョヴィが、2015年に中国語で歌っていることです。英語では、“The Moon represents my Heart” のタイトルが付けられています。 



 


これからも、この名曲は、各国で歌い継がれていくのでしょうね。


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~80曲  省略


81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


83曲   2018/1/4  『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


84曲   2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d


85曲   2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2


86曲   2018/9/9  『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08


87曲   2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4


88曲   2019/1/7  『第69回 NHK 紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8648ed67e4ac188a18bc586a3794a546


89曲   2019/1/17 『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a


90曲   2019/4/24 『ママス&パパス「夢のカリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26a386da712c8ccedda99d607481ef7a


91曲   2019/5/17 『テレサ・テン「儂情萬縷(からみあう愛情)」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a8770363380cc0c248abef06e0ece101


92曲   2019/5/27 『イーグルス「ホテル・カリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cdd626e72ea2e3ea95de626117185fb8


93曲   2019/6/4  『スコット・マッケンジー「花のサンフランシスコ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f4eece6f1e2d5da5fb4206ebd47a538c


 


nice!(12)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

音楽 93曲 『スコット・マッケンジー 「花のサンフランシスコ」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第93回は、『スコット・マッケンジー  花のサンフランシスコ』をお送りします。


花のサンフランシスコ.jpg


「花のサンフランシスコ」 《原題:San Francisco (Be Sure to Wear Flowers in Your Hair)》 は、アメリカのシンガーソングライター、スコット・マッケンジー(Scott McKenzie)が、1976年に発表した曲です。



スコット・マッケンジーは、1965年に「夢のカリフォルニア」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26a386da712c8ccedda99d607481ef7a がヒットしたママス&パパスのジョン・フィリップスと、バンドを組んでいました。



そのジョン・フィリップスが、1967年のモントレー・ポップ・フェスティバルのプロモーションのために書いた曲が、「花のサンフランシスコ」です。



この曲は、全英シングルチャートで1位、ビルボードホット100で4位など、世界中でヒットしました。



隊長が持っている「フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a CD2枚組、32曲の中にも入っています。映画「フォレスト・ガンプ/一期一会」は、1950〜80年代のアメリカが舞台ですから、映画の中で使われたと言うことは、アメリカ人の“懐かしの名曲”と言えるでしょう。



隊長は、「花のサンフランシスコ」、「夢のカリフォルニア」と、イーグルスの「ホテル・カリフォルニア」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cdd626e72ea2e3ea95de626117185fb8 を、“カリフォルニア3部作”と密かに呼んでいます。 


San Francisco (Be Sure to Wear Flowers in Your Hair) 



 


If you’re going to San Francisco
Be sure to wear some flowers in your hair
If you’re going to San Francisco
You’re gonna meet some gentle people there


For those who come to San Francisco
Summertime will be a love-in there
In the streets of San Francisco
Gentle people with flowers in their hair


All across the nation,
such a strange vibration
People in motion
There’s a whole generation,
with a new explanation
People in motion, people in motion


For those who come to San Francisco
Be sure to wear some flowers in your hair
If you come to San Francisco
Summertime will be a love-in there
If you come to San Francisco
Summertime will be a love-in there


 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~80曲  省略


81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


83曲   2018/1/4  『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


84曲   2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d


85曲   2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2


86曲   2018/9/9  『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08


87曲   2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4


88曲   2019/1/7  『第69回 NHK 紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8648ed67e4ac188a18bc586a3794a546


89曲   2019/1/17 『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a


90曲   2019/4/24 『ママス&パパス「夢のカリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26a386da712c8ccedda99d607481ef7a


91曲   2019/5/17 『テレサ・テン「儂情萬縷(からみあう愛情)」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a8770363380cc0c248abef06e0ece101


92曲   2019/5/27 『イーグルス「ホテル・カリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cdd626e72ea2e3ea95de626117185fb8 


nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

音楽 92曲 『イーグルス 「ホテル・カリフォルニア」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第92回は、『イーグルス 「ホテル・カリフォルニア」』をお送りします。


ホテル・カリフォルニア.jpg



「ホテル・カリフォルニア」(原題:Hotel California)は、1971年に4人で結成された米国のカントリー・ロックバンド、イーグルス(The Eagles)の1976年にリリースされた同名のアルバムに収録されているヒット曲です。



この曲を改めて聴きたいと思ったのは、5月25日(日)に放送されたテレビ番組『サワコの朝』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f64c9cde77cf80ba1672a7ca7c3ad0e で、ゲストの伊藤蘭さんの「今、心に響く曲」として紹介されたからです。ちなみに、以前この番組に出演した夫の水谷豊さんも、「ホテル・カリフォルニア」を紹介していて、伊藤蘭さんは、その事を知らずに番組スタッフに、この曲を挙げました。MCの阿川佐和子さんから、二人の絆を冷やかされていました。


サワコの朝・伊藤蘭.jpg



これまでに、多くのミュージシャンにコピーされて来た、ロックの名曲ですが、改めて聴いても、新鮮な気分にさせられます。



人それぞれ、この曲の解釈が異なるでしょうが、リフレインされる“Welcome to the Hotel California”の歌詞が頭を離れません。


 



 


 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~75曲  省略


76曲   2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲   2017/5/4  『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲   2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲   2017/7/5  『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲   2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


83曲   2018/1/4  『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


84曲   2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d


85曲   2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2


86曲   2018/9/9  『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08


87曲   2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4


88曲   2019/1/7  『第69回 NHK 紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8648ed67e4ac188a18bc586a3794a546


89曲   2019/1/17 『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a


90曲   2019/4/24 『ママス&パパス「夢のカリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26a386da712c8ccedda99d607481ef7a


91曲   2019/5/17 『テレサ・テン「儂情萬縷(からみあう愛情)」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a8770363380cc0c248abef06e0ece101


 


nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

音楽 91曲 『テレサ・テン「儂情萬縷 (からみあう愛情)」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第91回は、『テレサ・テン 「儂情萬縷 (からみあう愛情)」 』をお送りします。



1995年に突然なくなった台湾出身の歌手テレサ・テン(鄧 麗君)。彼女は、日本での数々のヒット曲だけでなく、アジア圏で広く親しまれ、まさに「アジアの歌姫」と呼ばれる存在でした。



日本でリリースした曲だけでなく、アジア圏でヒットした中国語曲も、多く聴いてきたつもりでしたが、「儂情萬縷」は知りませんでした。



この曲を知ったのは、今年4月に日本公開された中国映画『芳華-Youth-』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ba7c3d70185efca9a6a2548e2349c814 の劇中歌として使われていたからです。



当時の中国では禁止されていた、彼女の曲を、文工団のメンバーが集まり、深夜にこっそりと宿舎で、カセットテープから流れるこの曲を聴くシーンで使われていました。当時の中国の多くの若者が、この様なことを経験しているのでしょうね。



「儂情萬縷」に初めて触れて、改めて彼女が何故多くの人の心を捉えたか、分かった気がしました。


 


儂情萬縷


作詞:曉燕
作曲:古月
歌手:鄧麗君 



儂情千萬縷,


絲絲為了你。
盼君多珍惜,
願你長相憶。


今生永不渝,
今世永不移。
長籐倚老樹,
形影永相系。


儂情千萬縷,
絲絲為了你。
問君可知曉,
願你長相憶。


愛的日子裏,
叫人難忘記。
長籐倚老樹,
形影永相系。


 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~75曲  省略


76曲   2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲   2017/5/4  『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲   2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲   2017/7/5  『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲   2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


83曲   2018/1/4  『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


84曲   2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d


85曲   2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2


86曲   2018/9/9  『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08


87曲   2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4


88曲   2019/1/7  『第69回 NHK 紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8648ed67e4ac188a18bc586a3794a546


89曲   2019/1/17 『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a


90曲   2019/4/24 『ママス&パパス「夢のカリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26a386da712c8ccedda99d607481ef7a


 


絲絲為了你。
盼君多珍惜,
願你長相憶。


 


今生永不渝,
今世永不移。
長籐倚老樹,
形影永相系。


儂情千萬縷,
絲絲為了你。
問君可知曉,
願你長相憶。


愛的日子裏,
叫人難忘記。
長籐倚老樹,
形影永相系。


 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~75曲  省略


76曲   2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲   2017/5/4  『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲   2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲   2017/7/5  『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲   2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


83曲   2018/1/4  『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


84曲   2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d


85曲   2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2


86曲   2018/9/9  『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08


87曲   2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4


88曲   2019/1/7  『第69回 NHK 紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8648ed67e4ac188a18bc586a3794a546


89曲   2019/1/17 『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a


90曲   2019/4/24 『ママス&パパス「夢のカリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26a386da712c8ccedda99d607481ef7a


 


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 第90曲 『ママス&パパス 「夢のカリフォルニア」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第90回は、『ママス&パパス  「夢のカリフォルニア』をお送りします。


夢のカリフォルニア.jpg



『夢のカリフォルニア』(California Dreamin')は、米国のフォークロックグループ・ママス&パパス(The Mamas & the Papas)の1965年に発売した楽曲です。



1965年に結成された「ママス&パパス」は、ミシェル・フィリップス(Michelle Phillips)、キャス・エリオット(Cass Elliot)の女性ボーカル2人と、ボーカルのデニー・ドハーティ(Denny Doherty)、ギターのジョン・フィリップス(John Phillips)、の4人グループ。



グループ最大のヒット曲となった『夢のカリフォルニア』の作詞・作曲は、当時ニューヨークに住んでいたミシェル・フィリップスとジョン・フィリップスによって制作されました。名前が示すように、この二人は夫婦でした。



ニューヨークで、売れないミュージシャンだった二人に取って、遠いカリフォルニアは、夢の様な場所だったのでしょう。



隊長にとっても、同地に本社のある米国企業の日本法人に勤務していたこともあり、10数回訪れていますが、いまだに“夢のカリフォルニア”です。


 


この曲がヒットした要因は、歌詞の内容と、その歌詞のリフレインが効果的なこと、それに男女4人の明るい歌声だと思います。日本でヒットしたのは、さらに中学生でもわかる簡単な英語の歌詞で、歌いやすかったからではないでしょうか。


 



多くのミュージシャンにカバーされたり、日本でも映画、ドラマ、CMに頻繁に使われる使われるこの曲ですが、再び良く聴くようになったのは、金城武が出演した香港映画「恋する惑星」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ff0d07c9bddd00bac5b64937abcae468 の劇中曲だったからです。



映画では、フェイ・ウォン(王 菲)演じるファーストフード店の店員フェイが、カリフォルニアに旅立つという設定で、この曲が流れていました。



この映画が香港で公開された1994年当時は、イギリスの植民地で中国への返還を三年後に控えていて、不安な気持ちに苛まれる香港に住む人にとって、カリフォルニアは、自由が謳歌出来る“夢の地”だったのでしょうね。



CALIFORNIA DREAMING  (John and Michelle Phillips) 



 


all the leaves are brown (all the leaves are brown)
and the sky is grey (and the sky is grey)
I've been for a walk (I've been for a walk)
on a winter's day (on a winter's day)
I'd be safe and warm (I'd be safe and warm)
If I was in L.A. (if I was in L.A.)


California dreamin' (California dreamin')
on such a winter's day


stopped into a church, I passed along the way
well, I got down on my knees (got down on my knees)
and I pretend to pray (I pretend to pray)
you know the preacher like the cold (preacher like the cold)
he knows I'm gonna stay (knows I'm gonna stay)


California dreamin' (California dreamin')
on such a winter's day


all the leaves are brown (all the leaves are brown)
and the sky is grey (and the sky is grey)
I've been for a walk (I've been for a walk)
on a winter's day (on a winter's day)
if I didn't tell her (if I didn't tell her)
I could leave today (I could leave today)


California dreamin' (California dreamin')
on such a winter's day (California dreamin')
on such a winter's day (California dreamin')
on such a winter's day




===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~75曲  省略


76曲   2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲   2017/5/4  『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲   2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲   2017/7/5  『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲   2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


83曲   2018/1/4  『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


84曲   2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d


85曲   2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2


86曲   2018/9/9  『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08


87曲   2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4


88曲   2019/1/7  『第69回 NHK 紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8648ed67e4ac188a18bc586a3794a546


89曲   2019/1/17 『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a


 


nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

音楽 89曲 『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第89回は、『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』をお送りします。


11112004.JPG



最近、家にいる時はCDプレーヤーで、外出時にはスマホにダウンロードして、再びよく聴いているのが、映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6dd4e5e4237a5310e01f471be946395b のオリジナルサウンドトラック2枚組CDです。



1995年に公開された時に映画を観て感動し、CD[CD]を買いました。当時の価格は、3,204円(税抜)。



収録されている1950~80年代の全32曲、どれも世界中でヒットした曲ばかりです。


曲名.JPG



『フォレスト・ガンプ/一期一会』以外の映画にも、この中の多くの曲が使われています。



ママス&パパスの「夢のカリフォルニア」は香港映画『恋する惑星』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ff0d07c9bddd00bac5b64937abcae468 で。



サイモン&ガールファンクルの「ミセス・ロビンソン」は、『卒業』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f81709c1e39bc493c6e9d385cfddc2e0 など、など。



CDを聴いていると、映画のシーンが浮かび上がって来ます。


11112005.JPG



この時代、世界は貧しかったけれど、夢と希望を持てる時代だったなと改めて思っています。


 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~75曲 省略


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲 2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲 2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


83曲 2018/1/4 『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


84曲 2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d


85曲 2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2


86曲 2018/9/9 『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08


87曲 2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4


88曲 2019/1/7 『第69回 NHK 紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8648ed67e4ac188a18bc586a3794a546


nice!(17)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

音楽 88曲 『第69回 NHK 紅白歌合戦』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第88回は、『第69回 NHK 紅白歌合戦』をお送りします。


1542168066801.jpg



記事にするのが遅くなりましたが、大晦日の夜に観た「第69回 NHK 紅白歌合戦」(以下:紅白)の感想です。



今回の紅白は、総合司会が前年に引き続き内村光良、紅組司会は広瀬すず、白組司会が櫻井翔の三人。


20181126-kou-950x632.jpg



NHKのアナウンサーは、桑子真帆アナが投票方法の説明をしただけで、三人がほぼ全ての進行を仕切っていました。昨年も感想に書きましたが、本職のアナウンサーたちが、この様な扱いをされて悔しくないのでしょうかね。



観終わって、今回の紅白の印象を一言で表すと、歌手が静かに曲を聴かせるというよりは、“ダンサーが目立った紅白”でしょうかね。登場したダンサーのパフォーマンスは、それなりに素晴らしかったのですが、ダンサーが会場を盛り上げるために使われていたと感じました。全体的に演出過多で、じっくり歌を聴きたかった聴視者には、もの足りない紅白と映ったでしょうね。



「平成最後の紅白」との触れ込みでしたが、既に新しい時代の紅白が始まったのかも知れません。



そんな中で、隊長が注目したのは、Superflyの「Gifts」、椎名林檎と宮本浩次の「獣ゆく細道」、米津玄師の「Lemon」、それにサザンのメドレー、です。やはり実力のある歌手は、周りがどうであろうと、聴く人の心に響くパフォーマンスが出来ることを証明してくれました。



尚、「隊長ブログ」では紅白の話題を、これまでに;


2011年の『第62回 NHK 紅白歌合戦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8af9c29c15f7de6b4d892a2063a62598


2014年の『第65回 NHK 紅白歌合戦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc9176f946dee3cf7865121b71db8201


2015年の『第66回 NHK 紅白歌合戦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31598bd46a167ef8461fd9a362ad6e2a


2017年の『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


と、四回取り上げています。


 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~75曲 省略


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲 2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲 2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


83曲 2018/1/4 『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


84曲 2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d


85曲 2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2


86曲 2018/9/9 『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08


87曲 2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 87曲 『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第87回は、『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽』をお送りします。



サントリーホールで行われた「ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2018」と題するコンサートに行って来ました。



ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団は、1956年の初来日以来、今回が34回目の日本での公演となります。


IMG_20181122_174243.jpg



ホール前の「アーク・カラヤン広場」には、既にクリスマスツリーのイルミネーションが輝いていて、気分が盛り上がります。



ホール正面玄関の上壁に仕込まれているパイプオルゴールがゆっくりとせり出して来て、人形がオルゴールを回し始めると、いよいよ開場です。


IMG_20181122_175903.jpg



席は、2階正面。


IMG_20181122_184015.jpg



1842年創立、2017年には175周年を迎えたウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ですが、2003年に妻とヨーロッパ旅行に出かけた際、本拠地としているウィーン楽友協会大ホールでコンサートを聴いていますが、日本の公演を生で聴くのは初めてです。



今回の日本公演の指揮者・フランツ・ウェルザー=メストは、1960年オーストリアのリンツに生まれ、現在はアメリカ5大オーケストラのひとつクリーヴランド管弦楽団の音楽監督です。ウィーン・フィルとも多数の共演を誇っています。



この日の演目は;


ドヴォルジャーク:序曲『謝肉祭』作品92


ブラームス:ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調 作品102
(ヴァイオリン:フォルクハルト・シュトイデ、チェロ:ペーテル・ソモダリ)


ブラームス:交響曲第2番 ニ長調 作品73



さすが、フランツ・ウェルザー=メストの指揮、ウィーン・フィルハーモニーの見事な演奏、それにサントリーホールの素晴らしい音の響きに感動しました。



尚、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の2018年の日本公演は、全て終了しています。


 



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~75曲 省略


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲 2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲 2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


83曲 2018/1/4 『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


84曲 2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d


85曲 2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2


86曲 2018/9/9 『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 86曲 『中森明菜 「ミ・アモーレ」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第86回は、『中森明菜ミ・アモーレ」』をお送りします。


明菜.jpg



「ミ・アモーレ」は、1985年3月にリリースされた中森明菜 11枚目のシングルで、その年の日本レコード大賞を受賞しています。



作詞は、康 珍化(かん ちんふぁ)。作曲は、松岡 直也。



中森明菜さんの曲は、以前、「北ウィング」を取り上げています⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e



この曲を、再び毎日の様に聴く様になったのは、8月31日に放送された、NHK BSプレミアムの音楽番組「The Covers」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/533da00d5f38507d9af6a46faf40ebd6 です。



この日の放送のメインは、宮藤官九郎、阿部サダヲなどのロックバンド「グループ魂」でしたが、番組の最後に、ミッツ・マングローブさん率いる女装歌謡ユニット「星屑スキャット」がカバーしたのが、「ミ・アモーレ」。



曲調や明菜の独特の踊りも注目されましたが、ミッツも指摘した様に、その歌詞のユニークさが、今では逆に新鮮に響きます。



例えば、歌いだしの「あなたをさがして のばした指先が 踊りの渦にまかれてく 人ごみに押されて リオの街はカーニバル 銀の紙吹雪 黒いヒトミの踊り子 汗を飛びちらせ きらめく羽根飾り 魔法にかかった異国の夜の街 心にジュモンを投げるの」。異国情緒たっぷりの歌詞ですね。



「リオのカーニバル会場」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/97959785acd137302e01769143406f5d で、この曲を聴きたかった。


 


 



 


 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~75曲 省略


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲 2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲 2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


83曲 2018/1/4 『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


84曲 2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d


85曲 2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

音楽 85曲 『ABBA 「Dancing Queen」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第85回は、『ABBA「Dancing Queen」』をお送りします。


abba-dancing-queen1.jpg



ABBA(アバ)は、スウェーデン出身の4人組のプップ・グループです。メンバーは、アグネッタ・フォルツコグ、ビョルン・ウルヴァース、ベニー・アンダーソン、フリーダ・リングスタッドの男2人、女2人。活動期間は、1972年~1982年の10年間。この10年間で、世界中で愛され、数々のヒット曲を生み出しています。



「Dancing Queen(ダンシング・クイーン)」は、1976年にリリースした彼ら最大のヒット曲です。



この曲を、「隊長のブログ」で今回取り上げた理由は、二つあります。



一つ目は、先日の『灼熱の名古屋遠征』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b8f4abd9d3c4a424daf7dd5d2efd3787 時、「チア・ドラゴンズ」によるパフォーマンスに使用されたのが「Dancing Queen」でした。この時は、カバー曲でしたが、本家の「Dancing Queen」を改めて聴いてみたくなったからです。



二つ目は、ABBAが今年、34年ぶりに活動を再開し、8月24日からミュージカル映画「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」が公開され、再び“ABBA”ブームが起こり、あちらこちらで、この曲がかかると予想するからです。


 


allowfullscreen>

 


 



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~75曲 省略


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲 2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲 2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


83曲 2018/1/4 『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


84曲 2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d


nice!(12)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

音楽 84曲 『CANZONE (カンツォーネ)』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第84回は、『CANZONE (カンツォーネ)』をお送りします。


11051501.JPG



カンツォーネは、イタリア語では単に“歌”を意味する単語ですが、日本人にとっては、ナポリを発祥とした曲を中心に聞き覚えのある“イタリアン民謡・歌謡曲”です。



昨年の丁度今頃、7月6日から7月13日迄の8日間、北イタリアに行っていた⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/38cc1df92a227c1d00f3da7e67fe081e ので、このCDを聴いて、楽しかった旅を思い出しています。



CDを買ったのは、だいぶ前で、旅行前もよく聴いていました。


11051508.JPG



収録されているのは;


1. ヴォラーレ(Volare) 歌:ドメニコ・モドゥーニョ


2. コメ・プリマ(Come Prima) 歌:トニー・ダララ


3. アリベデルチ・ローマ(Arrivederci Roma) 歌:レナート・ラシェル


4. チャオ・チャオ・バンビーナ(Ciao ciao bambina) 歌:ドメニコ・モドゥーニョ


5. アルディラ(Al di là) 歌:ベティ・クルティス


6. 忘れな草(Non ti scordar di me) 歌:リシャール・ヴェルロー


7. 君に涙とほほえみを(Se piangi se ridi) 歌:ボビー・ソロ


8. わかれ(別離)(Un an d'amour) 歌:ミーナ


9. 夢みる想い(Non ho l'età) 歌:ジリオラ・チンクェッティ


10. ほほにかかる涙(Una lacrima sul viso) 歌:ボビーソロ


11. 花咲く丘に涙して(Le colline sono in fiore) 歌:ウィルマゴイク


12. アンモーレ・ミオ(Amore Mio) 歌:オルネラ・ヴァノーニ


13. 愛のわかれ(Non pensare a me) 歌:イヴァ・ザッキ


14. 死ぬほど愛して(Sinnò me moro) 歌:アリダ・ケッリ


15. ナポリは恋人(Napoli Fortuna Mia) 歌:ジリオラ・チンクェッティ


16. 限りなき世界(Il Mondo) 歌:ジミー・フォンタナ


17. 花のささやき(In un fiore) 歌:ウィルマ・ゴイク


18. ラ・ノビア(La Novia) 歌:トニー・ダララ


の、全18曲です。



このCDとは、関係ありませんが、去年の北イタリア旅行時に撮ったカンツォーネの動画です; 


 



 


 




 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~70曲 省略


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド「浮世heavy life」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲 2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲 2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


83曲 2018/1/4 『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 83曲 『第68回 NHK 紅白歌合戦』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第83回は、『第68回 NHK 紅白歌合戦』をお送りします。


w700c-ez_f248200102b861550f7ea1df74f375e5787d7aba6458997c.jpg



12月30日の夜は、「第59回 日本レコード大賞」(以下:レコ大)を、大晦日の夜は「第68回 NHK 紅白歌合戦」(以下:紅白)を[TV] 観ました。



レコ大、司会のTBS安住アナウンサー、安定していますね。天海祐希さん、お美しくドレスも素敵で、華やかな舞台に映えていました。


001.jpg



新人賞にノミネートされた四組、誰も知りませんでした。



レコード大賞に決定した乃木坂46の「インフルエンサー」、妥当な結果だと思います。



紅白の感想でも述べますが、女性アイドルグループの頂点が、AKBグループから乃木坂46と欅坂46の“坂道シリーズ”に移ったことを実感させられました。



昔は、“歌謡曲”というジャンルでくくられていた日本の音楽界、最近は演歌、アイドル、など細分化されています。



そんな中で、大賞を決める意味があるのでしょうか。



紅白は、総合司会の内村光良、紅組司会の有村架純、白組司会の二宮和也の三人で、ほぼ全ての進行を仕切っていました。


ANsKs7kgDoFRF4Z_SFaDq_316 (2).jpg



NHKのアナウンサーは、桑子真帆アナが投票方法の説明など、有働由美子アナが桑田佳祐のライブ中継に駆り出されるなど、二人の人気女子アナが登場しただけで、男性アナウンサーは蚊帳の外でした。



本職のアナウンサーたちが、この様な扱いをされて悔しくないのでしょうかね。



安室奈美恵の特別出演で、すっかり霞んでしまったのが、AKB48の渡辺麻友(まゆゆ)でした。



AKB48が歌う曲目を、視聴者の投票で三曲選び、本番まで本人たちにも分からないという演出も、空回りしてしまったようです。



まゆゆがセンターを務める「11月のアンクレット」トップ1になり、山口百恵さんばりに最後の舞台にマイク[カラオケ]を置いて涙ながら去るシーンも、むしろ痛々しさを感じました。



「11月のアンクレット」も正統派アイドル曲という感じで、意外性がありません。



それに対して、“坂道シリーズ”の「不協和音」や「インフルエンサー」は、曲も踊りも刺激的です。



女性アイドルグループの頂点が、AKBグループから乃木坂46と欅坂46の“坂道シリーズ”に移るのも当然だと思いました。



尚、「隊長ブログ」では紅白の話題を、これまでに;


2011年の『第62回 NHK 紅白歌合戦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8af9c29c15f7de6b4d892a2063a62598


2014年の『第65回 NHK 紅白歌合戦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc9176f946dee3cf7865121b71db8201


2015年の『第66回 NHK 紅白歌合戦』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31598bd46a167ef8461fd9a362ad6e2a


と、3回取り上げています。


 



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~70曲 省略


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド「浮世heavy life」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲 2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲 2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 番外編 『訃報:はしだのりひこさん [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の番外編は、『訃報:はしだのりひこさん』をお送りします。


origin_1.jpg



フォークグループ「ザ・フォーク・クルセダーズ」のメンバーだった歌手のはしだのりひこ(本名:端田宣彦)さんが、12月2日に亡くなられました。



享年72歳でした。



はしださんは、同志社高在学中から音楽活動を始め、同志社大在学中に、きたやまおさむ(北山修)さん、加藤和彦さん(09年に死去)らが結成したクルセダーズに、1967年から参加しました。



同グループの「帰って来たヨッパライ」、「悲しくてやりきれない」は、大ヒットしました。



その後、同グループを離れて「はしだのりひことシューベルツ」を結成。1969年に「風」が、ヒット。



また、「はしだのりひことクライマックス」では、「花嫁」がヒットしました。



はしださんの訃報を聞いて、居てもたってもいられずに、Honjさんと一緒に、「はしだのりひことヒポパスタマス」のメンバーだった寺門一憲(てらかどかずのり)さんのお店「明日にかける橋(通称:あすかけ)」にお邪魔しました。



あすかけでは、Honjさんと寺門さんのユニット「てらほんじライブ」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c06c6a16927a0a8f10fc759ce80f4b3d を行ったことがあります。



寺門さんから、はしださんが長年パーキンソン病で苦しんでいたことや、娘さんのこと、今年4月の最後のライブ出演のこと、京都での葬儀の様子、などの話しを聞かせて頂きました。



そして、寺門さんさんのギター演奏で、Honjさんが、「風」を、そして僭越ながら、隊長は「イムジン河」を唄わせて頂きました。



歌いながら寺門さんの横顔を見ると、目に涙が、隊長も泣きそうになってしまいました。



はしださんのご冥福をお祈りいたします。



「イムジン河」 歌:はしだのりひこ 


 

 


この曲、1968年に「ザ・フォーク・クルセダーズ」が歌いヒットしただけでなく、2005年公開の映画「パッチギ!」でも使われて、話題になりました。


 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~70曲 省略


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド「浮世heavy life」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲 2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


82曲 2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714


nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽

音楽 82曲 『BEGIN 「空に星があるように」』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第82回は、『BEGIN空に星があるようにをお送りします。


11041503.JPG



沖縄県石垣島出身の3人組バンド『BEGIN』。1990年のデビュー以来、心に残る曲をリリースしていますね。



『BEGIN』のコンサートに行ったのは、16年前に一度だけですが、その後も三人の活躍には注目して来ました。


11041501.JPG



去年は、メンバーの島袋優さんが、桐谷健太さんに提供した楽曲「海の声」が話題になりました。



最近、2001年に発売された「BEGIN BEST 1990-2000」のCD [CD] を取り出して、よく聴いています。



このアルバムには、デビュー作の「恋しくて」や、ヒット曲「涙そうそう(なだそうそう)」など、全16曲が収録されているのですが、隊長が一番好きなのが「空に星があるように」です。


11041502.JPG



この曲は、1966年に荒木一郎さん作詞作曲して自ら歌った曲のカバーですが、比嘉栄昇さんの声だと、荒木さんとはまた違った解釈で聴くことが出来ます。



今の季節、秋の夜空を見上げながら、聴いてみてください。


 



 


 



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~70曲 省略


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド:浮世heavy life』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


81曲 2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

音楽 81曲 『ダイアナロス&シュープリームス』 [音楽]

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽[るんるん]」の第81回は、『ダイアナロス&シュープリームス』をお送りします。


CCF20171012_00000.jpg



「Diana Ross&the Supremes」、今では、米音に近づけて“スプリームス”と表記する様ですが、隊長がこのアルバムをよく聴いていた頃は、“シュープリームス”でした。



慣れ親しんだ呼び名を、原音に近づけて表記を変える必要は、あるのでしょうかね。例えば、Bigを“ビッグ”ではなく、多くの人が“ビック”と言っています。



話しがそれてしまいましたが、「ダイアナロス&スプリームス」は、1960年代に米国で活躍した、黒人女性ボーカル・グループです。



彼女達の曲をまた聞きたくなったのは、映画『ドリームガールズ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e734eb416068eb5159759d96017e1834 を、観てからです。



書棚の奥にしまい混んでいたCDを取り出し、最近では毎日の様に聴いてます。



収録されている18曲の内、一番好きなのは、1965年にリリースされた“Stop! In the Name of Love(ストップ・イン・ザ・ネイム・オブ・ラヴ)”。


11040101.JPG



音楽だけでなく、振付も当時としては、独創的でした。



日本でも、多くのアーティストがカバーしているので、「スプリームス」を知らなくても、曲を耳にしている人は多いのではないでしょうか。 


 



 


 



===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d


1~67曲 省略


68曲 2016/6/9 『まいほんじライブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/156a6543286db52e5118a71f6bdb3573


69曲 2016/7/8 『マライア・キャリー:Hero』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bbdad3b35ee683c15271f5d36c0b85ab


番外編 2016/7/14 『訃報:「ザ・ピーナッツ」伊藤ユミさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fec6ff3a216c450def1b0162a7c34e0a


70曲 2016/8/28 『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eca88ece62613756e086d0763170d5fd


71曲 2016/11/21『ミスチル「fantasy」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f19bdd1c362137453bfe787e66916ba


72曲  2016/12/20『THE YELLOW MONKEY「砂の塔」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd483442291c47229b34039e1b9c1a76


73曲 2017/1/10 『SONGS スペシャル 吉田拓郎』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f17e19d3d99b525ec19f742b8c6e0483


74曲 2017/1/27 『中森明菜「北ウィング」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e9ca537ac59b6660a1b90f6b2acf3d2e


番外編 2017/3/5 『訃報:かまやつひろしさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19a7c460eb7b76f7e52c8ed46ee2db10


75曲 2017/3/21 『和楽器バンド:浮世heavy life』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b3d52861986d841781c03a48957f7d2


76曲 2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273


77曲 2017/5/4 『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a


78曲 2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300


79曲 2017/7/5 『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14


80曲 2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。