So-net無料ブログ作成

グルメ 276食 『プレミアムビール No.5』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第276回は、『プレミアムビール No.5』をお送りします。



これまでに家で飲んだ “プレミアムビール[ビール] ” を、


『プレミアムビール No.1』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dd15bfd1ab671b89ba7de53ccbdfc7f2


『プレミアムビール No.2』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/94df7378e27b6809757eaf167742624e


『プレミアムビール No.3』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/65fc3569cd33ca02ef09cce2a554bf2c


『プレミアムビール No.4』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9e92e68d68acb9f31b475506d910335e と、


四回、ご紹介してきました。



今日ご紹介するのは;


ザ・プレミアム・モルツ〈数量限定:スチール缶〉


IMG_20190630_095608.jpg


製造者:サントリービール株式会社


アルコール分:5.5%


容量:350ml



サントリービールのプレミアムビール “ザ・プレミアムモルツ(以下:プレモル)”シリーズ。ビール缶と言えば、アルミ缶が一般的ですが、これは、珍しいスチール缶に入っています。



この数量限定品は、古来より鉄づくりが盛んな "鉄の街" 茨木県鹿島エリアのみで販売されています。アルミ缶製造は、新日鐵住金株式会社。


IMG_20190702_145408.jpg


缶側面には、"スチール" マークが印刷されています。アルミ缶と比べ、重厚感があります。ビールの味は、同じプレモルのはずですが、どこか違いを感じてしまいます。 



ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール


DSC_00111.JPG


製造者:サントリービール株式会社


アルコール分:5.5%


容量:350ml



上面発酵酵母を使用したエールタイプのビールの特長である、フルーティーで豊かな香りを楽しめます。どんな料理とも相性ぴったりのビールです。


さて、月初恒例の『2019年の目標も勝率6割4分です』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c8c1d1d3b0a055ee7e645e639625dda9 で宣言した「飲酒勝敗表」の成績発表です。


この“目標”は、健康の事を考え、出来るだけ飲酒する日を少なくするために、月間・年間の飲酒しない日の割合の目標を設定し、自己管理するためです。


お酒を飲まなかった日を“勝ち”、飲んだ日を“負け”として、計算しています。


6月の勝敗は、21勝9敗0分けの勝率70.0%。月間目標の6割4分を大幅に上回ることが出来ました。


先月は、外でのイベントが多く、飲む機会が多かったですが、家飲みをセーブして目標を達成しました。


1月~6月の累計でも、117勝63敗1分けの勝率65.0%で、年間目標の6割4分を若干上回っています。


7月も外で飲む予定が多いですが、何とか目標をクリアしたいものです。


ところで、0分けの“引き分け”の意味ですが、昼間にグラスワインやランチビールなど「軽く一杯」飲んだときを“引き分け”と都合良く勘定しています。


===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~265食  省略


266食  2019/4/1   『新潟の酒「八海山 魚沼カップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/810c20c3e299779c461ca61d03678665


267食  2019/4/10  『会津銘菓「香木実」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1d8a68429d47e60839163317a5e40732


268食  2019/4/19  『家飲みウィスキー No.6』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/44143a2c8dc9f61aef450b1c050f831e


269食  2019/4/25  『箱根銘菓「箱根山まんじゅう」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/47558d47eab45ffbbb81e810547d9a0d


270食  2019/5/1   『家飲み海外ビール No.5』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3e18e789cbcac8b74cf286d5b6109093


271食  2019/5/14  『亀田の柿の種「桜まつり」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f3c5c54c0f1a349af63f7995fc7de73f


272食  2019/5/25  『「おこし処 神楽坂菓寮」のカレーおこし』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/af249c278ee2982fe9426e1710f9df0a


273食  2019/6/1   『JINRO マッコリ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9caa88585902aa6ad09cdbed0b942000


274食  2019/6/15  『蘭州牛肉麺 馬記』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d450867150d78641a51a535e8cad8df7


275食  2019/6/29  『ケンタッキー 500円ランチ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f2516a3315079a73a29082c89d44c217


 


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 275食 『ケンタッキー 500円ランチ』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第275回は、『ケンタッキー 500円ランチ』をお送りします。


 0.jpg


外出時、お昼を食べる場所に迷った時に行くのが、「ケンタッキー・フライド・チキン(以下:KFC)」です。



「KFC」に関しては、以前『ケンタッキー ぜんぶ盛り』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73e1d90112ca511c98c4fc2d0d311072 を、取り上げています。



最近訪れる機会が多いのは、JR御徒町駅ガード下にある「御徒町南口店」。『立ち飲み居酒屋「御徒町 味の笛」PartII』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/09699a30a3fdce568d1c597003cb8ac8 の並びです。



普段ランチ時にオーダーするのは、590円の “チキンフィレサンドセット” か “和風チキンカツサンドセット” ですが、時々期間限定で “500円ランチ” をやっている時には、それを頂きます。



5月15日(水)から6月11日(火)までの期間限定で販売されていたのが、“チキンスライダーセット”です。「チキンスライダー」×1個、「ビスケット」×1個、「ドリンク(S)」×1個がセットになっていました。


22.jpg


単品で購入すると720円相当のメニューが、ワンコイン500円(税込)で楽しむことができるお得なセットでした



「チキンスライダー」は、、新感覚タコス風サンドです。タコス風ですが、辛さはマイルドで、辛い物が苦手な隊長でも大丈夫です。もっりりした食感がたまりません。


33.jpg


また、500円ランチを復活して欲しいものです。



尚、「KFC 御徒町南口店」を含む湯島・上野広小路地区の建物・お店の地図は、こちらでご覧いただけます⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9fdabfdb3c1862b9510c1fe9ecfc6690


===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~260食  省略


261食  2019/2/19  『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食  2019/2/27  『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


263食  2019/3/3   『兵庫の酒「来楽 元日搾り」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ac41cb58aa1d6dbb8c8864641d88a8f


264食  2019/3/11  『伊豆銘菓「猪最中」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63f9a1f6b3db4f5d961b3107ffbf4a5f


265食  2019/3/18  『家のみワイン No.9』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0a4fba4f948e53a8d7c3172f88e15732


266食  2019/4/1   『新潟の酒「八海山 魚沼カップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/810c20c3e299779c461ca61d03678665


267食  2019/4/10  『会津銘菓「香木実」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1d8a68429d47e60839163317a5e40732


268食  2019/4/19  『家飲みウィスキー No.6』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/44143a2c8dc9f61aef450b1c050f831e


269食  2019/4/25  『箱根銘菓「箱根山まんじゅう」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/47558d47eab45ffbbb81e810547d9a0d


270食  2019/5/1   『家飲み海外ビール No.5』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3e18e789cbcac8b74cf286d5b6109093


271食  2019/5/14  『亀田の柿の種「桜まつり」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f3c5c54c0f1a349af63f7995fc7de73f


272食  2019/5/25  『「おこし処 神楽坂菓寮」のカレーおこし』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/af249c278ee2982fe9426e1710f9df0a


273食  2019/6/1   『JINRO マッコリ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9caa88585902aa6ad09cdbed0b942000


274食  2019/6/15  『蘭州牛肉麺 馬記』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d450867150d78641a51a535e8cad8df7


 


 


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 274食 『蘭州牛肉麺 馬記』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第274回は、『蘭州(らんしゅう)牛肉麺 馬記』をお送りします。


1.jpg



上野・御徒町地区には、月に1~2度出かけるのですが、先日通りかかったら、以前はイタリアンの店だった場所に、「蘭州ラーメン」が開店していました。



中国北西部の甘粛省蘭州市発祥の牛肉スープが特徴の「蘭州ラーメン」。有名チェーン『馬子禄(マーズルー)』が、千代田区神田神保町に2017年8月に進出⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bdb6c28ef60444a96bda00fb82d1d690 し、成功を収めてから、上野・御徒町地区に「蘭州ラーメン」が雨後の筍の様に出来ています。『蘭州牛肉麺 馬記』も、去年12月にオープン。



同店があるのは、どらやきの老舗『上野 うさぎや』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b9817f01ed1d6ee75a2780eddc422d2 の、隣です。


2.jpg



店内は、奥の左手が厨房。その前のカウンター席に座ると、厨師(コック)が注文を聞いてから、小麦粉の生地を手で延ばして手打ちをしている姿が見られます。


3.jpg



蘭州はイスラム教徒の回族が多く、男性は白い帽子を被っているので、「蘭州ラーメン」の厨師が帽子姿なのをよく見かけますが、この方は被っていなかったので、蘭州出身かどうかな分かりません。



蘭州牛肉麺 \880を注文。麺は、レギュラー細麺・中太麺・ほうとう麺・三角麺の四種類から選べますが、この日は、三角麺を選択。また、パクチ、ラー油の量も選べます。フロア係りの店員さんの日本語はたどたどしいですが、オーダーのやり取り程度では、問題ないでしょう。


4.jpg



味は、「蘭州ラーメン」そのものですが、特徴がありません。値段も\880と他店と同じで、これでは、差別化するのは難しいのでは、ないでしょうか。



尚、『蘭州牛肉麺 馬記』の住所は、東京都台東区上野1-10-10東京閣ビル1Fです。 



また、「蘭州牛肉麺 馬記」を含む湯島・上野広小路地区の建物・お店の地図は、こちらでご覧いただけます⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9fdabfdb3c1862b9510c1fe9ecfc6690


===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~260食  省略


261食  2019/2/19  『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食  2019/2/27  『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


263食  2019/3/3   『兵庫の酒「来楽 元日搾り」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ac41cb58aa1d6dbb8c8864641d88a8f


264食  2019/3/11  『伊豆銘菓「猪最中」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63f9a1f6b3db4f5d961b3107ffbf4a5f


265食  2019/3/18  『家のみワイン No.9』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0a4fba4f948e53a8d7c3172f88e15732


266食  2019/4/1   『新潟の酒「八海山 魚沼カップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/810c20c3e299779c461ca61d03678665


267食  2019/4/10  『会津銘菓「香木実」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1d8a68429d47e60839163317a5e40732


268食  2019/4/19  『家飲みウィスキー No.6』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/44143a2c8dc9f61aef450b1c050f831e


269食  2019/4/25  『箱根銘菓「箱根山まんじゅう」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/47558d47eab45ffbbb81e810547d9a0d


270食  2019/5/1   『家飲み海外ビール No.5』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3e18e789cbcac8b74cf286d5b6109093


271食  2019/5/14  『亀田の柿の種「桜まつり」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f3c5c54c0f1a349af63f7995fc7de73f


272食  2019/5/25  『「おこし処 神楽坂菓寮」のカレーおこし』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/af249c278ee2982fe9426e1710f9df0a


273食  2019/6/1   『JINRO マッコリ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9caa88585902aa6ad09cdbed0b942000


nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 273食 『JINRO マッコリ』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第273回は、『JINRO マッコリ』をお送りします。


IMG_20190404_162707.jpg



家での晩酌で、最近はまっているのが、『JINRO マッコリ』です。



JINRO(眞露)は、ソジュ(韓国焼酎)を中心とした韓国の総合酒造メーカーです。日本での販売元は、眞露株式会社。同社では、ソジュの商品名は「JINRO」としています。



マッコリは、紀元前1,000年から朝鮮半島の農民たちが仕事を終えたあとに飲んでいたとされる、米を主原料とするアルコール発酵飲料です。



隊長が韓国に行ったのは、八回ですが、旅先で飲んでいたのはソジュです。そして、日本で韓国料理を食べる時のお伴は、JINROのソジュでした。飲み方は、ストレート。韓国料理にストレート以外の飲み方は、邪道だと思っています。



ところが、JINROのアルコール度数は、25度。蒸留酒なので、そんなに悪酔いはしないのですが、若い頃と違って、最近では、JINROを飲んだ翌日は、アルコールが残る様になって来ました。



先日、家族で韓国料理屋に行った時に、JINROを止め、同社のマッコリを飲んでみました。マッコリを飲むのは、初めてではありませんが、以前は癖のある味を敬遠していました。久しぶりに飲んでみて、酸味と甘さのバランスが良く美味しかったです。日本人に合うように、韓国とは違う味にしているのでしょうか。


IMG_20190404_162723.jpg



試しに、1ℓのペットボトルを買って来て、飲み始めましたが、意外と日本料理にも合います。乳酸菌が含まれているし、アルコール分が6%、健康に良いお酒です。そして、何よりも嬉しいのが、1ℓで448円(税抜)という安さ。



だんだん暑くなって来たので、冷蔵庫に入れて、JINRO マッコリを楽しんでいます。



さて、月初恒例の『2019年の目標も勝率6割4分です』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c8c1d1d3b0a055ee7e645e639625dda9 で宣言した「飲酒勝敗表」の成績発表です。


この“目標”は、健康の事を考え、出来るだけ飲酒する日を少なくするために、月間・年間の飲酒しない日の割合の目標を設定し、自己管理するためです。


お酒を飲まなかった日を“勝ち”、飲んだ日を“負け”として、計算しています。


5月の勝敗は、18勝12敗1分けの勝率60.0%。月間目標の6割4分を大幅に下回ってしまいました。


先月は、外でのイベントが多く、飲む機会が多かったのが、目標を達成出来なかった原因です。その分、家飲みをセーブしなければいけなかったのですが、JINRO マッコリの誘惑に勝てませんでした。


1月~5月の累計では、96勝54敗1分けの勝率64.0%で、丁度、年間目標の6割4分になっています。


6月も飲む回数が多そうですが、何とか目標をクリアしたいです。


ところで、0分けの“引き分け”の意味ですが、昼間にグラスワインやランチビールなど「軽く一杯」飲んだときを“引き分け”と都合良く勘定しています。


 


===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~260食  省略


261食  2019/2/19  『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食  2019/2/27  『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


263食  2019/3/3   『兵庫の酒「来楽 元日搾り」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ac41cb58aa1d6dbb8c8864641d88a8f


264食  2019/3/11  『伊豆銘菓「猪最中」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63f9a1f6b3db4f5d961b3107ffbf4a5f


265食  2019/3/18  『家のみワイン No.9』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0a4fba4f948e53a8d7c3172f88e15732


266食  2019/4/1   『新潟の酒「八海山 魚沼カップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/810c20c3e299779c461ca61d03678665


267食  2019/4/10  『会津銘菓「香木実」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1d8a68429d47e60839163317a5e40732


268食  2019/4/19  『家飲みウィスキー No.6』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/44143a2c8dc9f61aef450b1c050f831e


269食  2019/4/25  『箱根銘菓「箱根山まんじゅう」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/47558d47eab45ffbbb81e810547d9a0d


270食  2019/5/1   『家飲み海外ビール No.5』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3e18e789cbcac8b74cf286d5b6109093


271食  2019/5/14  『亀田の柿の種「桜まつり」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f3c5c54c0f1a349af63f7995fc7de73f


272食  2019/5/25  『「おこし処 神楽坂菓寮」のカレーおこし』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/af249c278ee2982fe9426e1710f9df0a


 


 


nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 272食 『「おこし処 神楽坂菓寮」のカレーおこし』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第272回は、『「おこし処 神楽坂菓寮」のカレーおこし』をお送りします。


2.jpg



ずいぶん前の頂き物で、記事にするのが遅くなってしまったのが、『「おこし処 神楽坂菓寮」のカレーおこし』です。



「おこし処 神楽坂菓寮」は、その名の通り、伝統と新しさがミックスするお洒落な街、神楽坂に本店店舗を構える、33種類のおこし専門店です。



粋な感じの紙袋に入っていたのが、4枚のカレーおこし。


3.jpg



隊長は、元々、おこしは好きな米菓のひとつですが、このカレー味のおこしを、一口頂いたら、カレーの風味が口いっぱいに広がり、これはお茶菓子ではなく、ビールのおつまみに最適だと思いました。


4.jpg



茶碗をしまい、冷蔵庫からビールを出し、早速、ビールと[バー]共に、美味しく頂きました。



尚、「おこし処 神楽坂菓寮 本店」の住所は、東京都新宿区神楽坂5丁目21番1号。電話番号は、03-6280-8102[電話]です。


 



===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~260食  省略


261食  2019/2/19  『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食  2019/2/27  『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


263食  2019/3/3   『兵庫の酒「来楽 元日搾り」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ac41cb58aa1d6dbb8c8864641d88a8f


264食  2019/3/11  『伊豆銘菓「猪最中」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63f9a1f6b3db4f5d961b3107ffbf4a5f


265食  2019/3/18  『家のみワイン No.9』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0a4fba4f948e53a8d7c3172f88e15732


266食  2019/4/1   『新潟の酒「八海山 魚沼カップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/810c20c3e299779c461ca61d03678665


267食  2019/4/10  『会津銘菓「香木実」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1d8a68429d47e60839163317a5e40732


268食  2019/4/19  『家飲みウィスキー No.6』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/44143a2c8dc9f61aef450b1c050f831e


269食  2019/4/25  『箱根銘菓「箱根山まんじゅう」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/47558d47eab45ffbbb81e810547d9a0d


270食  2019/5/1   『家飲み海外ビール No.5』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3e18e789cbcac8b74cf286d5b6109093


271食  2019/5/14  『亀田の柿の種「桜まつり」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f3c5c54c0f1a349af63f7995fc7de73f


 


nice!(15)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 271食 『亀田の柿の種 「桜まつり」』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第271回は、『亀田の柿の種 「桜まつり」』をお送りします。


IMG_20190320_095540.jpg



家でお酒を飲む時の“おつまみ”で好きなのは、柿の種等の米菓、落花生(ピーナッツ)。柿の種の中で、一番好きなのは 『「浪花屋製菓」の大粒柿の種』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dba233f71f457cfed1221b44df932f27 ですが、その次に好きなのは「亀田製菓」の柿の種です。



買うときは、だいたい6袋詰ですが、桜の季節に購入したら、「桜まつり」の期間限定パッケージになっていました。



6袋の内訳は、ちびちび話そう“自慢トークの種”が2袋、“ホンネの種”、“思い出の種”、“心の叫びの種”、“恋愛トークの種”が各1袋。


IMG_20190320_095628.jpg



“自慢トークの種”の小袋には、こんなことが書かれていました。


IMG_20190320_095657.jpg



尚、「亀田製菓株式会社」の住所は、新潟県新潟市江南区亀田工業団地3丁目1番1号。電話番号[電話]は、025-382-2111です。


 


===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~255食  省略


256食  2019/1/9   『東天紅 第一ホテル両国店』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f0c0d79a8b6eddfcd59e829768f68430


257食  2019/1/19  『山口の酒「獺祭 純米大吟醸50」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc83d9dcf3ee7da6a5245745b9890a36


258食  2019/1/24  『新潟の酒「越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸」 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67da419c8331af09c653e4bb863dd500


259食  2019/2/5   『岐阜の酒 「百十郎 純米吟醸 とろとろ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49a885394daaa7811c4badc271cbc715


260食  2019/2/13  『さくっと明太博多のおかき』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/37c2ce76496c89efa925b072438cdea9


261食  2019/2/19  『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食  2019/2/27  『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


263食  2019/3/3   『兵庫の酒「来楽 元日搾り」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ac41cb58aa1d6dbb8c8864641d88a8f


264食  2019/3/11  『伊豆銘菓「猪最中」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63f9a1f6b3db4f5d961b3107ffbf4a5f


265食  2019/3/18  『家のみワイン No.9』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0a4fba4f948e53a8d7c3172f88e15732


266食  2019/4/1   『新潟の酒「八海山 魚沼カップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/810c20c3e299779c461ca61d03678665


267食  2019/4/10  『会津銘菓「香木実」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1d8a68429d47e60839163317a5e40732


268食  2019/4/19  『家飲みウィスキー No.6』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/44143a2c8dc9f61aef450b1c050f831e


269食  2019/4/25  『箱根銘菓「箱根山まんじゅう」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/47558d47eab45ffbbb81e810547d9a0d


270食  2019/5/1   『家飲み海外ビール No.5』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3e18e789cbcac8b74cf286d5b6109093


 


 


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 270食 『家飲み海外ビール No.5』 [グルメ]

令和最初の記事は、隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第270回 『家飲み海外ビール No.5』をお送りします。



家で飲んだ海外ビールを紹介するシリーズの第5回目です。海外ビールの定義は、生産地ではなくブランドが海外の意味ですので、国内メーカーによるライセンス生産を含みます。



尚、「隊長のブログ」では、我が家で飲んだ海外ビールを、これまでに10銘柄紹介しています。詳細は、こちらをご参照下さい⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36d8854dc5b439c3b3e40b220daa8523


 


バドワイザー (Budweiser)


IMG_20190302_141805.jpg



容量 355ml


アルコール分 5%


輸入業者:アンハイザーブッシュインベブジャパン(Anheuser-Busch InBev Japan)株式会社



バドワイザー(略称:バド)は、米国ミズリー州セントルイス(St. Louis)に本社のあるアンハイザー・ブッシュ社のビールで、隊長の好きな銘柄の一つです。



日本では、キリンビールが、1993年からライセンスを取得し、製造・販売を行って来ましたが、昨年末でライセンス契約が終了しています⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e0a5e9479ecbc9d1e6dfe0f3632bb35


IMG_20190302_141826.jpg



今回、飲んだのは輸入品ですが、缶に原産国表示がありませんでした。どこで生産されたバドなのでしょうか?


 



カールスバーグ クラブボトル  (Carlsberg〉


IMG_20190311_095234.jpg 



容量 330ml  


アルコール分 5%


価格 208円(税抜) 


製造者:サントリービール(株)



カールスバーグは、1847年にデンマークのコペンハーゲンで設立され、今では世界約150カ国で愛されているビール。醸造所は、世界40か国にあります。日本ではサントリーが、ライセンス生産・販売を行っています。



グリーンが爽やかなクラブボトルは、カールスバーグの象徴です。心地よいクリーンな苦味と、麦芽100%のマイルドな味わいが楽しめます。



ボトル上部のラベルに描かれた王冠は、デンマーク王室御用達の証です。瓶を密封する蓋も“王冠”と言いますが、この王冠のデザインも素敵ですね。


IMG_20190501_093812.jpg



王冠を開ける栓抜きを、英語では、「オープナー」と言いますが、最近 日本のプロ野球でも、「オープナー」と言う単語を聴くようになりました。「本来リリーフ起用される投手が先発登板し、1,2回の短いイニングを投げたのち本来の先発投手をロングリリーフとして継投する起用法、及びこの 際先発したリリーフ投手を指す」意味だそうです。



もう一つ、最近のプロ野球中継を観ていて、聞きなれない言葉が「ファーストピッチ」です。“第1球”のことなので、「始球式」を意味するそうですが、紛らわしいですね。


 


さて、月初恒例の『2019年の目標も勝率6割4分です』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c8c1d1d3b0a055ee7e645e639625dda9 で宣言した「飲酒勝敗表」の成績発表です。


この“目標”は、健康の事を考え、出来るだけ飲酒する日を少なくするために、月間・年間の飲酒しない日の割合の目標を設定し、自己管理するためです。


お酒を飲まなかった日を“勝ち”、飲んだ日を“負け”として、計算しています。


4月の勝敗は、21勝9敗0分けの勝率70.0%。月間目標の6割4分を大幅に上回ることが出来ました。


先月は、外で飲む機会も多かったのですが、家飲みを出来るだけセーブし、目標を達成出来ました。


その結果、1~4月の累計でも、78勝42敗0分けの勝率65.0%で、年間目標の6割4分を上回っています。


ところで、0分けの“引き分け”の意味ですが、昼間にグラスワインやランチビールなど「軽く一杯」飲んだときを“引き分け”と都合良く勘定しています。


令和最初の月、5月もイベント予定が多く、飲む回数が多そうですが、何とか目標をクリアしたいです。


 



===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~255食  省略


256食  2019/1/9   『東天紅 第一ホテル両国店』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f0c0d79a8b6eddfcd59e829768f68430


257食  2019/1/19  『山口の酒「獺祭 純米大吟醸50」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc83d9dcf3ee7da6a5245745b9890a36


258食  2019/1/24  『新潟の酒「越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸」 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67da419c8331af09c653e4bb863dd500


259食  2019/2/5   『岐阜の酒 「百十郎 純米吟醸 とろとろ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49a885394daaa7811c4badc271cbc715


260食  2019/2/13  『さくっと明太博多のおかき』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/37c2ce76496c89efa925b072438cdea9


261食  2019/2/19  『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食  2019/2/27  『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


263食  2019/3/3   『兵庫の酒「来楽 元日搾り」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ac41cb58aa1d6dbb8c8864641d88a8f


264食  2019/3/11  『伊豆銘菓「猪最中」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63f9a1f6b3db4f5d961b3107ffbf4a5f


265食  2019/3/18  『家のみワイン No.9』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0a4fba4f948e53a8d7c3172f88e15732


266食  2019/4/1   『新潟の酒「八海山 魚沼カップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/810c20c3e299779c461ca61d03678665


267食  2019/4/10  『会津銘菓「香木実」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1d8a68429d47e60839163317a5e40732


268食  2019/4/19  『家飲みウィスキー No.6』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/44143a2c8dc9f61aef450b1c050f831e


269食  2019/4/25  『箱根銘菓「箱根山まんじゅう」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/47558d47eab45ffbbb81e810547d9a0d


 


 


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 269食 『箱根銘菓 「箱根山まんじゅう」』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第269回は、『箱根銘菓 「箱根山まんじゅうをお送りします。


IMG_20190212_124500.jpg



記事にするのが大分遅くなりましたが、2月に箱根湯本に行った時⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfe9c8c8e8384d3157b5f8e84b84fcbc に、お土産で購入したのが、「箱根山まんじゅう」です。


IMG_20190212_124617.jpg



この菓子の販売者は、神奈川県小田原市の「有限会社松栄(しょうえい)」。



饅頭は円形が定番ですが、「箱根山まんじゅう」は、箱根の代表的景観「二子山」をかたどった珍しい山の形をしています。


IMG_20190218_133751.jpg



白餡に小豆が入った、甘さ控えめのお饅頭です。サイズは、大きめですので食べ応えがありました。



お値段は、10個入りの化粧箱が、800円(税抜)。


IMG_20190218_133821.jpg



尚、「有限会社松栄」の住所は、神奈川県小田原市飯泉177。電話番号は、0465-48-6333[電話]です。


 



===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~255食  省略


256食  2019/1/9   『東天紅 第一ホテル両国店』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f0c0d79a8b6eddfcd59e829768f68430


257食  2019/1/19  『山口の酒「獺祭 純米大吟醸50」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc83d9dcf3ee7da6a5245745b9890a36


258食  2019/1/24  『新潟の酒「越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸」 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67da419c8331af09c653e4bb863dd500


259食  2019/2/5   『岐阜の酒 「百十郎 純米吟醸 とろとろ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49a885394daaa7811c4badc271cbc715


260食  2019/2/13  『さくっと明太博多のおかき』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/37c2ce76496c89efa925b072438cdea9


261食  2019/2/19  『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食  2019/2/27  『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


263食  2019/3/3   『兵庫の酒「来楽 元日搾り」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ac41cb58aa1d6dbb8c8864641d88a8f


264食  2019/3/11  『伊豆銘菓「猪最中」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63f9a1f6b3db4f5d961b3107ffbf4a5f


265食  2019/3/18  『家のみワイン No.9』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0a4fba4f948e53a8d7c3172f88e15732


266食  2019/4/1   『新潟の酒「八海山 魚沼カップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/810c20c3e299779c461ca61d03678665


267食  2019/4/10  『会津銘菓「香木実」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1d8a68429d47e60839163317a5e40732


268食  2019/4/19  『家飲みウィスキー No.6』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/44143a2c8dc9f61aef450b1c050f831e


 


 


nice!(16)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 268食 『家飲みウィスキー No.6』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第268回は、『家飲みウィスキー No.6』をお送りします。



「隊長のブログ」では、我が家で飲んだ比較的安価なウィスキーを、これまで17銘柄紹介しています。



詳細は、こちらをご参照下さい⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c0f58f79a0163c2030ec1c7ba9bf24ea



尚、リストのurlのリンク先は、gooブログですのでご了承下さい。



今回も、安価で気軽に飲めるウィスキーを紹介します。


 



ジェムソン (JAMESON)


DSC_0015.JPG


原産国:アイルランド


原材料:グレーン、モルト


アルコール分: 40度


容量: 700ml


輸入者:ペルノ・リカール・ジャパン(株)


価格:1,649円(税抜)


DSC_0017.JPG


アイリッシュ(Irish)・ウィスキー「ジェムソン」は、ピートを使わず密閉炉でじっくり乾燥させた大麦を原料としています。3回蒸留による、とてもスムースな味わいと、樽熟成による芳醇な香りが特長です。



メーカーズマーク (Maker's Mark)


IMG_20190311_094923.jpg


原産国:米国ケンタッキー州


原材料:グレーン、モルト


アルコール分: 45度


容量: 700ml


輸入者:サントリースピリッツ(株)


価格:1,998円(税抜)


メーカーズ―マークは1本1本、人の手で丁寧に作られている、クラフトバーボンです。 今でも、手作業で行うボトルの一つ一つにしてある封蝋(ふうろう)が、特徴です。


IMG_20190311_095656.jpg


購入したのは、オリジナル木製クラフトコースター付きのキャンペーン商品。


 


===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~255食  省略


256食  2019/1/9   『東天紅 第一ホテル両国店』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f0c0d79a8b6eddfcd59e829768f68430


257食  2019/1/19  『山口の酒「獺祭 純米大吟醸50」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc83d9dcf3ee7da6a5245745b9890a36


258食  2019/1/24  『新潟の酒「越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸」 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67da419c8331af09c653e4bb863dd500


259食  2019/2/5   『岐阜の酒 「百十郎 純米吟醸 とろとろ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49a885394daaa7811c4badc271cbc715


260食  2019/2/13  『さくっと明太博多のおかき』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/37c2ce76496c89efa925b072438cdea9


261食  2019/2/19  『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食  2019/2/27  『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


263食  2019/3/3   『兵庫の酒「来楽 元日搾り」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ac41cb58aa1d6dbb8c8864641d88a8f


264食  2019/3/11  『伊豆銘菓「猪最中」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63f9a1f6b3db4f5d961b3107ffbf4a5f


265食  2019/3/18  『家のみワイン No.9』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0a4fba4f948e53a8d7c3172f88e15732


266食  2019/4/1   『新潟の酒「八海山 魚沼カップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/810c20c3e299779c461ca61d03678665


267食  2019/4/10  『会津銘菓「香木実」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1d8a68429d47e60839163317a5e40732


 


 


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 267食 『会津銘菓 「香木実」』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第267回は、『会津銘菓 「香木実(かぐのきのみ)」』をお送りします。


1.jpg



『香木実』は、福島県会津若松市の駄菓子屋「本家長門屋(ながとや)」の製品です。



会津地方の菓子は、これまでに;


2012年9月に 『会津柳津名物 「あわまんじゅう」』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d06324414fc83fe7abdd01662d5232ef と、


2017年8月に 『会津銘菓「翁飴」』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0cf618920e6c670b11f4a41999d80971 を、紹介しています。



「本家長門屋」の創業は、嘉永元年(1848)。時の会津藩主松平容敬(かたたか)公から「庶民のお菓子を作れ」との命を受け、初代長平が菓子作りをはじめたのが始まりです。以来六代にわたりお菓子を、会津で作り続けて来ました。



会津産の鬼クルミを上質な餡で丸ごと包み、表面に黒糖をまぶした一口菓子が、『香木実』です。くるみのほろ苦さと上質な餡が、洗練れた上質な味わいを奏でています。


2.jpg



『香木実』は、平成28年(2016)の「G7伊勢志摩サミット」にて、来場者に振る舞われたそうです。



和紙で包まれた上品な木箱に入った、19個入りのお値段は、1,900円(税込) 。



尚、「本家長門屋」の住所は、福島県会津若松市川原町2-10。電話番号は、0242-29-7070[電話]です。


 


===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~255食  省略


256食  2019/1/9   『東天紅 第一ホテル両国店』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f0c0d79a8b6eddfcd59e829768f68430


257食  2019/1/19  『山口の酒「獺祭 純米大吟醸50」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc83d9dcf3ee7da6a5245745b9890a36


258食  2019/1/24  『新潟の酒「越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸」 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67da419c8331af09c653e4bb863dd500


259食  2019/2/5   『岐阜の酒 「百十郎 純米吟醸 とろとろ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49a885394daaa7811c4badc271cbc715


260食  2019/2/13  『さくっと明太博多のおかき』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/37c2ce76496c89efa925b072438cdea9


261食  2019/2/19  『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食  2019/2/27  『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


263食  2019/3/3   『兵庫の酒「来楽 元日搾り」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ac41cb58aa1d6dbb8c8864641d88a8f


264食  2019/3/11  『伊豆銘菓「猪最中」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63f9a1f6b3db4f5d961b3107ffbf4a5f


265食  2019/3/18  『家のみワイン No.9』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0a4fba4f948e53a8d7c3172f88e15732


266食  2019/4/1   『新潟の酒「八海山 魚沼カップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/810c20c3e299779c461ca61d03678665


 


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 266食 『新潟の酒 「八海山 魚沼カップ」』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第266回は、『新潟の酒 「八海山(はっかいさん) 魚沼カップ」』をお送りします。


IMG_20190212_124843.jpg



新元号が「令和」に決まりました。「昭和」生まれの隊長には、新しい元号への思いより、「昭和」がますます遠のいていくという寂しさの方が強いです。若い頃、二元号前の「明治」が大昔に見えた様に、「令和」生まれの子には、「昭和」が大昔に感じられるのでしょうね。



今日、ご紹介する「八海山 魚沼カップ」は、新潟県南魚沼市の蔵元「八海醸造株式会社」の日本酒です。新潟県中越地方に位置する南魚沼市は、南魚沼産コシヒカリを原料とする酒どころとして知られています。


 


「隊長のブログ」では、新潟県が蔵元の日本酒を、これまでに4銘柄紹介しています。



詳細は、こちらをご参照下さい⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f4e917b9db14ea156e6a7f12acf15d46



リストのurlのリンク先は、gooブログですのでご了承下さい。



「八海醸造株式会社」の創業は、大正11年(1922)。代表銘柄は、「八海山」。「八海山 魚沼カップ」は、普通酒「八海山」の“カップ酒”です。“カップ酒”とは、アウトドア・旅行に適したガラスコップに詰めた日本酒です。容量は、180ml(一合)前後です。



“カップ酒”といえば、「安酒」のイメージですが、精米歩合60%の「八海山 魚沼カップ」は、そんなイメージを払拭させてくれます。



シュリンク・パックされた外見は、お洒落な感じですが、フィルムを剥がすと、ただのガラスコップでした(苦笑


IMG_20190321_094936.jpg



尚、「八海醸造株式会社」の住所は、新潟県南魚沼市長森1051番地。電話番号は、025-775-3866[電話]です。


 


さて、月初恒例の『2019年の目標も勝率6割4分です』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c8c1d1d3b0a055ee7e645e639625dda9 で宣言した「飲酒勝敗表」の成績発表です。


この“目標”は、健康の事を考え、出来るだけ飲酒する日を少なくするために、月間・年間の飲酒しない日の割合の目標を設定し、自己管理するためです。


お酒を飲まなかった日を“勝ち”、飲んだ日を“負け”として、計算しています。


3月の勝敗は、19勝12敗0分けの勝率61.3%。月間目標の6割4分を下回ってしまいました。


先月は、外で飲む機会が多く、家飲みを出来るだけセーブしたのですが、目標を達成出来ませんでした。


その結果、1~3月の累計でも、57勝33敗0分けの勝率63.3%で、年間目標の6割4分を下回っています。


ところで、0分けの“引き分け”の意味ですが、昼間にグラスワインやランチビールなど「軽く一杯」飲んだときを“引き分け”と都合良く勘定しています。


4月もイベント予定が多く、飲む回数が多そうですが、何とか目標をクリアしたいです。



 ===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~250食  省略


251食  2018/11/13 『岐阜の酒「三千盛 彩醸」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3c8249db141b26172f3ca8d7e5247f


252食  2018/11/27 『鎌倉紅谷「クルミッ子」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5f337ebe03297b951f9fba3f5291826


253食  2018/12/3  『山形の酒「楯野川 純米大吟醸 合流」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/46e7d209e1cc29611451bc74c09138b1


254食  2018/12/19 『家のみワイン No.8』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7fa1dd766b07e21ac4c86e20779a75aa


255食  2018/12/26 『「バドワイザー」国内製造・販売終了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e0a5e9479ecbc9d1e6dfe0f3632bb35


256食  2019/1/9   『東天紅 第一ホテル両国店』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f0c0d79a8b6eddfcd59e829768f68430


257食  2019/1/19  『山口の酒「獺祭 純米大吟醸50」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc83d9dcf3ee7da6a5245745b9890a36


258食  2019/1/24  『新潟の酒「越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸」 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67da419c8331af09c653e4bb863dd500


259食  2019/2/5   『岐阜の酒 「百十郎 純米吟醸 とろとろ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49a885394daaa7811c4badc271cbc715


260食  2019/2/13  『さくっと明太博多のおかき』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/37c2ce76496c89efa925b072438cdea9


261食  2019/2/19  『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食  2019/2/27  『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


263食  2019/3/3   『兵庫の酒「来楽 元日搾り」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ac41cb58aa1d6dbb8c8864641d88a8f


264食  2019/3/11  『伊豆銘菓「猪最中」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63f9a1f6b3db4f5d961b3107ffbf4a5f


265食  2019/3/18  『家のみワイン No.9』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0a4fba4f948e53a8d7c3172f88e15732


 


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「新潟の酒」 銘柄一覧 [グルメ]

「隊長のブログ」では、新潟県が蔵元の日本酒を、これまでに4銘柄紹介しています。



詳細は、下記一覧をご参照下さい。



尚、リストのurlのリンク先は、gooブログですのでご了承下さい。



===「新潟の酒」銘柄一覧===


1. 南魚沼郡湯沢町「白瀧酒造」『湊屋藤助(みなとやとうすけ) 純米大吟醸 』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aa5b5bae65ccd9ebdd7fccc2195ec08c


2. 南魚沼市「八海醸造」『しぼりたて原酒 越後(えちご)で候(そうろう) 生酒』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/316ca9220492fe5546cf05a2050ab5f7


3. 魚沼市「玉川酒蔵」『イットキー』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9536f45eec9b209679768510f79cefb1


4. 新潟市「株式会社越後鶴亀」『越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67da419c8331af09c653e4bb863dd500


 


 


 


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 265食 『家のみワイン No.9』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第265回は、『家のみワイン No.9』をお送りします。



家で飲んだワインを紹介するシリーズは、9回目を迎えました。今回も、安価で気軽に家で飲めるワインを紹介します。



MARQUIS DE LALANDE "WOODY" 2016 (マルキ ド ラランド ウッディ)


1.jpg


生産地:フランス・ボルドー地方


生産者:MARQUIS DE LALANDE (マルキ ド ラランド)


ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 50%、メルロー 50%


アルコール分:13.5%


輸入者:東京ヨーロッパ貿易株式会社


価格:1,190円(税抜)


2.JPG


ボルドーらしい奥深さに、ニューワールドのわかりやすさを加えた新しいコンセプトの赤ワイン。バニラを思わせる樽の香りが口いっぱいに広がる、リッチなイメージの「ウッディ」です。


3.jpg


 


CHATEAU LA VERRIERE 2014 (シャトー ラ ヴェリエール)


4.JPG


生産地:フランス・ボルドー地方


生産者:CHATEAU LA VERRIEREE (シャトー ラ ヴェリエール)


ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー (割合不明)


アルコール分:13.5%


輸入者:東京ヨーロッパ貿易株式会社


価格:1,290円(税抜)


減農薬栽培した ブドウを使用しタンニンも程よく、飲み飽きない正統派の赤ワインです。


 


LA PIUMA MONTEPULCIANO D'ABRUZZO 2017 (ラ ピウマ モンテプルチアーノ ダブルッツォ)


5.jpg


生産地:イタリア トアブルッツォ州


生産者:MGM MONDO DEL VINO (MGM モンド デル ヴィーノ)


ブドウ品種:モンテプルチャーノ


アルコール分:13%


輸入者:東京ヨーロッパ貿易株式会社


価格:1,090円(税抜)


6.jpg


「MGM モンドデル ヴィーノ」は、1991年、Martini、Gabb、Mackの3人の醸造家により創業。彼らの頭文字を冠して「MGM」としました。


この赤ワインは、サンジョベーゼとならぶイタリアの代表的な黒ぶどう品種モンテプルチャーノを使用。凝縮された果実風味が特徴の深みのある味わいで、ピザなどのチーズを使った料理や肉料理全般と好相性。


 


デリカメゾン スパークリングワイン 白


7.JPG


生産地:日本


ブドウ品種:ブレンド


アルコール分:10%以上11%未満


販売元:サントリー酒類株式会社


内容量:280ml


価格:239円(税抜)



やや辛口のスパークリングワインです。安価なので、気軽に飲めます。丁度良い量なので、ボトル缶で手軽に持ち運べるので、家だけでなく、天気の良い日に外で飲んだり、旅行時に良さそうです。


 


尚、「隊長のブログ」では、我が家で飲んだワインを、これまで26銘柄紹介しています。



詳細は、こちらをご参照下さい⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7b9e136a23c8882c6b485d54f2797654


 


===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~250食 省略


251食 2018/11/13 『岐阜の酒「三千盛 彩醸」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3c8249db141b26172f3ca8d7e5247f


252食 2018/11/27 『鎌倉紅谷「クルミッ子」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5f337ebe03297b951f9fba3f5291826


253食 2018/12/3 『山形の酒「楯野川 純米大吟醸 合流」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/46e7d209e1cc29611451bc74c09138b1


254食 2018/12/19 『家のみワイン No.8』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7fa1dd766b07e21ac4c86e20779a75aa


255食 2018/12/26 『「バドワイザー」国内製造・販売終了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e0a5e9479ecbc9d1e6dfe0f3632bb35


256食 2019/1/9 『東天紅 第一ホテル両国店』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f0c0d79a8b6eddfcd59e829768f68430


257食 2019/1/19 『山口の酒「獺祭 純米大吟醸50」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc83d9dcf3ee7da6a5245745b9890a36


258食 2019/1/24 『新潟の酒「越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸」 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67da419c8331af09c653e4bb863dd500


259食 2019/2/5 『岐阜の酒 「百十郎 純米吟醸 とろとろ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49a885394daaa7811c4badc271cbc715


260食 2019/2/13 『さくっと明太博多のおかき』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/37c2ce76496c89efa925b072438cdea9


261食 2019/2/19 『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食 2019/2/27 『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


263食 2019/3/3 『兵庫の酒「来楽 元日搾り」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ac41cb58aa1d6dbb8c8864641d88a8f


264食 2019/3/11 『伊豆銘菓「猪最中」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63f9a1f6b3db4f5d961b3107ffbf4a5f


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 264食 『伊豆銘菓 「猪最中」』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第264回は、『伊豆銘菓「猪最中(いのしかもなか)」をお送りします。


IMG_20190130_122936.jpg



1月に、静岡県伊豆湯ヶ島温泉の「水のみち・風のみち 湯ヶ島 たつた」に宿泊した際⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2db79db30927adba36fd05b029f053b3 に、部屋に置かれていたのが、『伊豆銘菓「猪最中」』です。



早速食べてみると、いかつい外観に似合わない、優しい甘さの粒あんの最中でした。


IMG_20190130_123042.jpg



まさか、嫌われものの猪をモチーフに、最中を作るという斬新な発想に惹かれ、検索してみると、伊豆市月ヶ瀬にある和菓子屋さん「有限会社小戸橋製菓」が製造・販売していることが分かりました。「猪最中」は、55年以上前に誕生した同店の看板商品だそうです。小豆は、海道十勝産。


IMG_20190130_123124.jpg



湯ヶ島温泉から修禅寺への帰途、バスが下田街道沿いにある同店の前を通り[バス]ましたが、途中下車することが出来ませんでした。



そこで、家に帰ってから、ネット通販で購入し、再び味わいました。お値段は、6個入で、780円(税込)。



尚、「有限会社小戸橋製菓」の住所は、静岡県伊豆市月ヶ瀬580-6。電話番号は、 0558-85-0213[電話]です。



===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~250食 省略


251食 2018/11/13 『岐阜の酒「三千盛 彩醸」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3c8249db141b26172f3ca8d7e5247f


252食 2018/11/27 『鎌倉紅谷「クルミッ子」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5f337ebe03297b951f9fba3f5291826


253食 2018/12/3 『山形の酒「楯野川 純米大吟醸 合流」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/46e7d209e1cc29611451bc74c09138b1


254食 2018/12/19 『家のみワイン No.8』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7fa1dd766b07e21ac4c86e20779a75aa


255食 2018/12/26 『「バドワイザー」国内製造・販売終了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e0a5e9479ecbc9d1e6dfe0f3632bb35


256食 2019/1/9 『東天紅 第一ホテル両国店』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f0c0d79a8b6eddfcd59e829768f68430


257食 2019/1/19 『山口の酒「獺祭 純米大吟醸50」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc83d9dcf3ee7da6a5245745b9890a36


258食 2019/1/24 『新潟の酒「越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸」 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67da419c8331af09c653e4bb863dd500


259食 2019/2/5 『岐阜の酒 「百十郎 純米吟醸 とろとろ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49a885394daaa7811c4badc271cbc715


260食 2019/2/13 『さくっと明太博多のおかき』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/37c2ce76496c89efa925b072438cdea9


261食 2019/2/19 『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食 2019/2/27 『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


263食 2019/3/3 『兵庫の酒「来楽 元日搾り」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ac41cb58aa1d6dbb8c8864641d88a8f


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グルメ 263食 『兵庫の酒 「来楽 元日搾り」』 [グルメ]

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第263回は、『兵庫の酒来楽(らいらく) 元日搾りをお送りします。


IMG_20190303_100240.jpg



今日、ご紹介する「純米生原酒 来楽 元日搾り」は、兵庫県明石市の蔵元「茨木(いばらき)酒造合名会社」の日本酒です。



兵庫のお酒は、これまでに、西宮市「大関株式会社」の『上撰金冠大関』と、同じく西宮市「日本盛株式会社」の『日本盛 鬼ころし』を、紹介しています⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/316ca9220492fe5546cf05a2050ab5f7



茨木酒造の創業は、嘉永元年(1848)、170年以上続く老舗です。


IMG_20190303_100253.jpg



明石市の西部は「西灘」と呼ばれ、名水で仕込まれた日本酒が有名な地域でした。代表銘柄の「来楽」はその頃から明石を代表する日本酒です。「来楽」は孔子の論語「朋(とも)あり 遠方より来たる また楽しからずや」に、由来しています。



「純米生原酒 来楽 元日搾り」は、元日の未明より搾り始めた新年1番の新酒です。ラベルの製造年月の欄にも、“HAPPY NEW YEAR! 2019.1.1”と記載されています。


IMG_20190303_111337.jpg



隊長が、このお酒を頂いのは、1月10日頃。一升瓶だったので、空にするのには、結構日数がかかったしまいました。



すぐに瓶詰をしているので、少々にごっていますが、生酒本来の味を楽しめます。



アルコール分:17度



精米歩合: 65%



原材料名:米(国産)、米麹(国産米)



尚、「茨木酒造合名会社」の住所は、兵庫県明石市魚住町西岡1377。電話番号[電話]は、 078-946-0061です。


 



さて、月初恒例の『2019年の目標も勝率6割4分です』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c8c1d1d3b0a055ee7e645e639625dda9 で宣言した「飲酒勝敗表」の成績発表です。


この“目標”は、健康の事を考え、出来るだけ飲酒する日を少なくするために、月間・年間の飲酒しない日の割合の目標を設定し、自己管理するためです。


お酒を飲まなかった日を“勝ち”、飲んだ日を“負け”として、計算しています。


2月の勝敗は、18勝10敗0分けの勝率64.3%。月間目標の6割4分を若干上回ることが出来ました。


先月も、外で飲む機会が多かったのですが、家飲みを出来るだけセーブして目標を達成しました。


また、1~2月の累計でも、38勝21敗0分けの勝率64.4%で、年間目標の6割4分を上回っています。


ところで、0分けの“引き分け”の意味ですが、昼間にグラスワインやランチビールなど「軽く一杯」飲んだときを“引き分け”と都合良く勘定しています。


3月もイベント予定が多く、飲む回数が多そうですが、何とか目標をクリアしたいです。


 



===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02


1~250食 省略


251食 2018/11/13 『岐阜の酒「三千盛 彩醸」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3c8249db141b26172f3ca8d7e5247f


252食 2018/11/27 『鎌倉紅谷「クルミッ子」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5f337ebe03297b951f9fba3f5291826


253食 2018/12/3 『山形の酒「楯野川 純米大吟醸 合流」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/46e7d209e1cc29611451bc74c09138b1


254食 2018/12/19 『家のみワイン No.8』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7fa1dd766b07e21ac4c86e20779a75aa


255食 2018/12/26 『「バドワイザー」国内製造・販売終了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e0a5e9479ecbc9d1e6dfe0f3632bb35


256食 2019/1/9 『東天紅 第一ホテル両国店』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f0c0d79a8b6eddfcd59e829768f68430


257食 2019/1/19 『山口の酒「獺祭 純米大吟醸50」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bc83d9dcf3ee7da6a5245745b9890a36


258食 2019/1/24 『新潟の酒「越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸」 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/67da419c8331af09c653e4bb863dd500


259食 2019/2/5 『岐阜の酒 「百十郎 純米吟醸 とろとろ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49a885394daaa7811c4badc271cbc715


260食 2019/2/13 『さくっと明太博多のおかき』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/37c2ce76496c89efa925b072438cdea9


261食 2019/2/19 『四季の味 ほり川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b91b828beb98a83e94ee1060d4eb34c


262食 2019/2/27 『東京 蜜がけドーナッツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0644337f86bf2a3947dc727a55c865de


 


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。